酵素シロップでダイエット!?

By - Last updated: 土曜日, 2月 7, 2015 - Save & Share -
皆さんは酵素シロップって聞いた事ありますか?

多くの芸能人が飲んでいる事で注目されている酵素シロップ。

ドリンクやサプリの酵素もあるけど、野菜や果物を使って自宅でも作る事が出来る酵素!
体に良く、美味しく摂れる酵素シロップの魅力をご紹介します。

そもそも酵素が何なのかというと、食べ物の中から栄養素を取り出して、体に吸収しやすいように分解してくれる働きをもつのが酵素、酵素は消化を助ける為だけではなく、代謝の役割も持っていると言われています。

細胞を常に若々しい状態に保ってくれる働きもあるのが酵素です。
酵素シロップの作り方は、旬の果物や野菜を砂糖で漬け、時々手で混ぜながら常温で発酵させた液体が酵素シロップです。

まず準備するのは国産の旬のもので無農薬なリンゴやキウイを、皮をむかずに使います。
苺もオススメです!

夏は発酵に1週間、冬は2週間ほどが目安だと言われています。発酵の進みが遅いときはあたたかい場所に移します。

出来上がったら、高温多湿と直射日光を避けて保存。1~2か月はおいしく飲めますが、長期間保存する場合は、ワインの空きビンなど遮光出来るビンに移して冷蔵庫で保管をする事をオススメします!

リンゴやキウイ、苺以外に酵素シロップで人気があるのであれば、伊予かんの酵素シロップや、ゆずとレモンの酵素シロップ、キウイとプラムの酵素シロップ、なんかも人気です。

酵素は体内でも作られていますが、酵素不足になりがちです。

目安としては1日に60ミリリットル位が適量と言われています。個人的には炭酸水で割って夕食前に飲むのがオススメな飲み方です。フジテレビのドラマを見ながら、酵素シロップを飲んで、最高です。

img_266250437.jpg

Posted in 健康 • • Top Of Page